本文へスキップ

賢く 優しく 逞しく

電話でのお問い合わせはTEL.048-471-1062

〒353-0007 埼玉県志木市柏町3−2−1

校長室より

今年最初の講話は、ゴールデンウィークの話から憲法記念日の意味や、身近なところで決まりを守ることの大切さについて話をしました。


皆さんおはようございます。薄緑色の葉っぱが、春の風にそよそよと揺れて、とても気持ちの良い頃になってきました。秋になると紅葉といって、葉っぱが赤や黄色に変化します。紅葉が綺麗なところは、新緑の若葉も綺麗なんだそうです。今週末からはゴールデンウィークのお休みになります。外に出て、いい空気を吸って、若葉からたくさんのパワーをもらってみるといいですね。
 さて、ゴールデンウィークは祝日が飛び石のように続いています。飛び石連休とも呼ぶのだそうです。5月5日はだれでも知っている子供の日です。4月29日は昭和天皇の誕生日だった日で、今は昭和の日です。では、5月3日は・・・憲法記念日といいます。
日本の国で一番大事な「決まり」が憲法です。この憲法ができたのが、11月3日(文化の日になっていますね)で、みんなでこの決まりを守るようにし始めたのが、5月3日でした。戦争が終わってまだ間もない1947年のことです。憲法というととても難しいと思いますが、決して難しいものではありません。他の国と戦いをしない約束や、男の人も女の人も子供もみんなが幸せになるための約束ごとです。日本にいるみんなが守らなければいけない約束で、みんながその約束を守ることで平和に暮らすことができるとても大事なものなんです。
 憲法の中には、いろいろな約束がありますが、その中でもとても大事な約束が3つあります。ひとつめは、日本の約束事は日本にいる誰かが勝手に決めてしまうのではなく、みんなで決めようという約束。2つ目は、みんな生まれたときから持っている「自分らしく生きて良い」という権利を大切にしようという約束。3つ目は、みんなが平和に暮らせるように、他の国と争いが起きても戦争をするのではなくて平和に解決しようという約束です。みんなが守らないと平和に暮らせないということが、少しでもわかってくれるといいと思います。
 志木市には、子供たち専用の、志木っ子教育大綱という約束事があります。6年生の玄関前の廊下に貼ってありま
すのでぜひ見てください。
1 元気にあいさつをしよう!
2 思いやりを持とう!
3 いじめはやめよう!
4 朝ごはんをしっかり食べよう!
5 いろいろなことに進んで取り組もう! 学校には、三小のきまりというピンク色のノートに細かい決まりがたくさん書かれています。これもみなさんが、安心して楽しく生活するために守らなければいけない決まりばかりです。まだ、全部読んでいないという人は、すぐに読んでおいてください。そして、みんなで決まりを守っていきましょう。







information

志木市立志木第三小学校

〒353-0007
埼玉県志木市柏町3−2−1
TEL.048-471-1062
FAX.048-473-4823